第6回技術講習会「TSC21コア技術の実装と応用事例」

去る2005年11月24日(木)に、 TSC21推進協議会会員を対象とした第6回技術講習会「TSC21コア技術の実装と応用事例」を開催 いたしました。今回は実際にパソコンを用いて、TSC/com、progのインストールから、 ExcelからBACnet機器の状態取得・操作まで行いました。さらに、TSC/codesの利用方法に ついて実例を交えながらご紹介しました。

1.TSC21セットアップ
  
ご自分のパソコン上でTSC21を実行するために、基本ソフトウエアのインストールおよびセットアップを行いました。
2.TSC/com通信プロトコルについて(講義)
東京電力株式会社 システム企画部 冨田 充宏
TSC/comの概要についてご説明しました。
3.TSC/comAPI実装と活用方法(実習)
株式会社テプコシステムズ 川上卓也
TSC/comAPIの利用方法について実習を行いました。
4.TSC21 BACnetインターフェースについて(実習)
株式会社システック環境研究所 システム開発室 村田 太市
TSC21とBACnetとの連携行うためのTSC-BACnetGWをパソコンにインストールし、その利用方法について実習を行いました。
5.TSCcomAPI.DLL・Excelインターフェースの利用方法(実習)
株式会社システック環境研究所 システム開発室 竹内のりえ
Excelを利用してBACnetシステムからの情報取得や機器の操作を行う方法について実習を行いました。
6.TSC/codeの実例紹介(講義)
東洋熱工業株式会社 技術統轄本部技術研究所 村澤 達
実際にTSC/codesを活用した事例を紹介し、TSC/codesの利用方法についてご説明しました。

※所属等は開催当時のものです

当日の配布資料をダウンロードすることができます(メンバーズエリアのID、パスワードが必要です)。

配布資料一括ダウンロード(4.53MB)
(TSC21推進協議会会員のみ)

※配布資料の著作権は作成者にあります。作成者の許可無く無断転載をお断りいたします。

Webmaster